ベテランの活躍で強豪BANFF TOKYOを撃破し、連敗ストップ!!!


【東京都フットサルリーグ1部 第6節】

2012年8月4日(土)駒沢屋内球技場

サンパチオフットサルクラブ 5-1 BANFF TOKYO

<得点>
木下、本多2、杉村、増田

 

IMGP0001

 

関東二部から都リーグに降格してきたバンフとの対戦。大川監督は、徹夜で仕事のためバッドコンディションではあったが、8月にしては気温が涼しくサンパチオにとってはグッドコンディション!

「ユニフォーム重いから」というわけのわからない理由で手ぶらで会場に現れた大川監督、杉村のユニフォームを借りて采配をふるう。

IMGP0026

 

前半、ハーフでしっかりディフェンスしカウンターを狙ういつも通りの作戦。

そんな中、土屋が左サイドをドリブルで突破、その折り返しをファーサイドで待ち構えていた木下が押し込み先制する!!!予想だにしてなかった木下の先制点でベンチは大盛り上がり。

IMGP0034

 

その直後、サンパチオのクラウチ、本多の今シーズン初得点でリードを2点に広げる。

IMGP0047

 

16分には、本多が角度の少ないところではあったが、キーパーが前に出てきたところをチョンと浮かしてゴール!

IMGP0058

 

朝一の試合だからだろうか、相手選手がプレー中に靴紐をゆっくりと結ぶほどのゆるゆるプレスではあったが、狙い通り、着実に点を重ね、前半を3-0で折り返す。

 

後半、3-0のまま迎えた10分過ぎ、相手はパワープレーを開始してくるが、コーナーキックから紅谷の折り返しを杉村が左アウトサイドで押し込みさらに引き離す。

これで余裕も。「今日、どこ飲みにいくよ?」っていう相談があったとかないとか。

IMGP0072

 

その後、カウンターから失点しまうも、ピヴォの位置で受けた紅谷の落としを増田がダメ押しとなるゴールを決め、試合を決定づける。

IMGP0088

 

相手のパワープレーにドタバタする時間もあったが、1失点に抑え、今シーズン2勝目!終始ペースを握って、まさに完勝と言っても過言ではないでしょう。

オジサンズ。あわせて70歳の二人が1得点ずつの活躍で連敗ストップ!!

IMGP0086

 

試合前の写真撮影で前列に並ぶと点が取れるのか?

 

写真提供:東京都フットサル情報サイト【FutsalStyle】

東京都1部第6節結果!!
【戦評】サンパチオが5得点を決め、バンフを撃破!!
【試合速報】BANFF TOKYO vs サンパチオフットサルクラブ

 

[ad]
dalponte_a

ブラジル発のフットサルブランドダウポンチ(DalPonte)日本を始めとする世界20カ国以上に輸出販売を行っており世界中のファンを魅了し続けている。

スポンサードリンク

Recent Posts

Facebookページでは、最新のお知らせやブログの更新情報などを配信しています。是非チェックしてください!