2015-2016 都リーグ サンパチオアシスト王に輝いたのは鯰江選手!


2015-2016 サンパチオ 都リーグ アシストランキング

世田谷戦で木下選手兼監督の最年長ゴールのお膳立てをした鯰江選手がボーナスポイントを獲得し見事アシスト王に輝いた!

IMG_0737

 

影のアシスト王、紅谷は自身のゴールは2得点と物足りなかったが、アシストでチームに貢献。

前に何かの番組で、なでしこジャパンの澤穂希選手が「アシストの1つ前のパスに美学を感じる」というようなことを言ってましたが、紅谷も、得点するよりは、アシストすることにある意味美学を感じていた、のかもしれませんね。

2位以下の発表はさらっと。

1位 鯰江 11アシスト(BP10)

2位 紅谷 8アシスト

3位 飯野 4アシスト

4位 杉村 3アシスト
4位 土屋 3アシスト
4位 宿村 3アシスト

7位 飯塚 2アシスト

8位 本多 1アシスト

 

※ サンパチオ独自のアシスト基準

・ゴールと違い、アシストはJFAでもFIFAでも特に定義がなく曖昧なものなので記録員のさじ加減でアシストかどうか決められる。

・ゴールに結びついた最後のパスはアシストとなる。

・フリーキックからの得点でキッカーはアシストとなる。

・コーナーからの得点でキッカーはアシストとなる。

・キックインのチョンドンの得点でキッカーはアシストとなる。

・シュートのこぼれ球を押し込んだパターンはアシストとはならない。

・木下監督をはじめ、ベテランへのアシストはボーナスポイントが与えられる。

・印象に残ったアシストはボーナスポイントが与えられる。

 

写真提供:東京都フットサル情報サイト【FutsalStyle】

 

[ad]
dalponte_a

ブラジル発のフットサルブランドダウポンチ(DalPonte)日本を始めとする世界20カ国以上に輸出販売を行っており世界中のファンを魅了し続けている。

スポンサードリンク

Recent Posts

Facebookページでは、最新のお知らせやブログの更新情報などを配信しています。是非チェックしてください!