都リーグ開幕戦、サンパチオ伝統のパテナチオで優勝候補相手に価値あるドロー!


【東京都フットサルリーグ1部 開幕戦】

2016年4月23日(土)エスフォルタアリーナ八王子

サンパチオフットサルクラブ 1-1 フウガドールすみだバッファローズ

<得点(アシスト)>
鯰江(飯野)

 

開幕戦の相手はフウガドールすみだバッファローズ。

今シーズン二部から一部へ昇格ながら優勝候補の一角に挙げられるほど実力は折り紙付き。勝敗の鍵はどこまで辛抱づよく我慢できるか、大敗だけは避けたい一戦。

試合前、キャプテンとしての責任感からか、いつになく真剣な表情の紅谷。ストレッチは相変わらずしているフリか?

DSC05388

 

この日はいつもの白ユニフォームではなく、なぜかあまり勝率が良くないホーム用の青をチョイス。ここで、すでにご存じの方もおられるかと思いますが、サンパチオの新メンバーをざっくりご紹介します!前列の丸で囲った人たちです。

IMG_6985

 

開幕戦のスタメンに選ばれたはこの5人!木下は監督特権を遺憾なく発揮し、3年連続開幕スタメン「オレ」。職権乱用の声もちらほら。

starting

 

試合開始早々、右サイドで土屋が1対1を仕掛けシュートまで行くも不発。

IMG_6987

IMG_6990

IMG_6994

 

直後、相手CKを奪った土屋が中央を駆け上がり右サイドの飯野へ。その折り返しに、逆サイドを猛然と走り込んできた鯰江があわせ、電光石火のカウンターがさく裂し、なんと開始1分で先制!!!!

IMG_7005

IMG_7027

ダイエットに成功せずベンチ入りが危ぶまれた鯰江だったが結果を残し、先発に起用した木下監督の采配が当たる。

 

サンパチオ特有のふわっとした試合展開に持ち込みたかったが、そうはうまくいかない。序盤から一方的に相手にペースを握られ苦しい展開。しかしこれは想定済み。

シュート練習かってくらい次々と襲い掛かるシュートをバレー部出身のキーパー岩本がレシーブでことごとく弾き出す!

IMG_7246

 

絶体絶命のピンチも体を張ってシュートを止める!

IMG_7116

 

ほぼディフェンスに追われる時間が続くが、時折見せるカウンターから得点機を狙う。

9分、飯塚からのロングボールを左裏で受けた宿村がシュートを放つも枠をとらえきれず、外れたと分かるや否や急いで戻る。

IMG_7079

IMG_7084

 

13分、土屋がハーフウェイ付近、高い位置でボールを奪いそのまま独走シュート!しかし、相手キーパーの好セーブに阻まれて得点ならず。

IMG_7218

 

追加点は奪えなかったものの、サンパチオ伝統のどん引きからのカウンターを狙う作戦が功を奏し、なんとサンパチオが1点リードで折り返す、完璧の出来!

 

ハーフタイム、木下監督からは「昨シーズンの町田アスピ戦も前半リードして折り返したが、後半失速し逆転された。同じ轍を踏ないよう最後まで走り切ろう」と、今一度気を引き締め直す。

IMG_7266

 

しかし、その指示もむなしく、後半開始早々、ゴール前混戦でキーパー岩本が一度は止めるもこぼれ球を押し込まれ同点に追いつかれる。

後半も前半同様に防戦一方、キーパー岩本は大忙し。相手のシュートの雨あられを見事にファインセーブを連発し失点を許さない。

そんな中、相手ゴール正面でFKのチャンスを得る。ここぞという場面で仕事をするのがエースというもの、土屋を送り込む。彼の一蹴りにかかったが無常にもボールはバーを越えていき、ベンチはがっかり。

IMG_7355

 

そして、疲れが見え始めた残り5分。再三のピンチに見舞われるも最後の最後まであきらめず、シュートコースを切ったり体を投げ出したりしてなんとか切り抜ける。

IMG_7465

IMG_7652

 

相手の猛攻を耐えに耐えて、水牛は食えなかったけど、優勝候補から残留に向け価値ある勝ち点1をゲット!!

 

この日、期待の新戦力、田中辰樹が都リーグデビュー!!

入団してまだ日が浅いので、戦術が分からずあたふたしていると、キーパー岩本から「分からないなら”分からない”って言えよ」って。

そんなの言えるかっつうの。

きっと、忘れられないデビュー戦になったに違いない。

IMG_7149

 

試合後は頑張ったので焼肉行きました!

DSC05424

 

そういや、ソウルバトル?どんなソウルを持っていたんだろうか、、。謎のまま終わってしまった。

 

写真提供:東京都フットサル情報サイト【FutsalStyle】

東京都1部開幕戦結果
SANPACHIO FUTSAL CLUB VS フウガドールすみだバッファローズ

 

【都リーグ順位表】 第1節終了時

順位 チーム名 勝ち点 試合数 得失点
1位 蹴球狂の詩 3 1 3
1位 美少年倶楽部 3 1 3
3位 CAMISA 3 1 1
3位 情熱ロンリネス 3 1 1
3位 ペスカドーラ町田アスピランチ 3 1 1
6位 SANPACHIO FUTSAL CLUB 1 1 0
6位 フウガドールすみだバッファローズ 1 1 0
8位 ZOTT WASEDA RAIZ 0 1 -1
8位 BANFF TOKYO 0 1 -1
8位 DIVERTIDO八王子 0 1 -1
11位 不動前 0 1 -3
11位 世田谷フットサル 0 1 -3

 

[ad]
dalponte_a

ブラジル発のフットサルブランドダウポンチ(DalPonte)日本を始めとする世界20カ国以上に輸出販売を行っており世界中のファンを魅了し続けている。

スポンサードリンク

Recent Posts

Facebookページでは、最新のお知らせやブログの更新情報などを配信しています。是非チェックしてください!