木下選手兼監督がサンパチオ公式戦最年長ゴール記録を38歳5ヶ月に更新!


AZ3D8000

写真提供:東京都フットサル情報サイト【FutsalStyle】

 

選手兼監督の木下が2016年5月14日のBANFF TOKYO戦で今季初ゴールを決め、自身の持つサンパチオ公式戦最年長ゴール記録を37歳9ヶ月から38歳5ヶ月に更新!

2-2で迎えた後半10分過ぎ、飯塚からのパスを受けた木下はミドルレンジから思い切ってシュート!これが相手DFに当ってコースが変わり、相手キーパーの逆を突く格好になり、ゴール右に吸い込まれた。

試合後、木下は「適当にシュートを打ったら、相手に当たって良い具合にコースが変わってラッキーでしたけど、ま、ゴールはゴールですからね。都リーグ(一部)の最年長記録はわからないですが、記録を更新続けたいですね。今シーズンは貪欲に得点を狙いにいきます。」とコメント。

 

【サンパチオ公式戦最年長ゴール記録】

38歳5ヶ月 木下 2016年05月14日(vs BANFF TOKYO)
36歳5ヶ月 大川 2013年11月30日(vs 美少年倶楽部)
34歳7ヶ月 梨木 2011年07月10日(vs tarooooo)

 

 

[ad]
dalponte_a

ブラジル発のフットサルブランドダウポンチ(DalPonte)日本を始めとする世界20カ国以上に輸出販売を行っており世界中のファンを魅了し続けている。

スポンサードリンク

Recent Posts

Facebookページでは、最新のお知らせやブログの更新情報などを配信しています。是非チェックしてください!