木下選手兼監督と田中選手の診断結果について


先日のフウガバッファローズ戦で、田中が競り合いの中で相手選手ともつれあって転倒、その際、頭部を木下の膝と地面にぶつけ、ピッチに倒れ込み試合は一時中断。

写真提供:東京都フットサル情報サイト【FutsalStyle】

 

グッタリと倒れ身体を動かせない田中に向かって紅谷が「元カノの名前覚えてる?」と問いかけると、冷静に「○○です」と応えられたので意識は大丈夫でしたが、脳震盪を起こして救急車で近くの病院に搬送。後日CT検査を受けたところ異常はみられず、特に問題はないとの診断でした。

この場をお借りいたしまして、ご尽力に心より感謝申し上げます。

また、事故に巻き込まれ膝を負傷した木下選手兼監督、後日レントゲン検査を受けたところ「右膝内障、骨に異常なし。全治3週間程度」という診断結果でした。

何はともあれ、二人とも大事には至らず一安心!

それにしてもだ、木下は試合後、膝が大きく腫れ上がっているにも関わらず反省会に行ったようで、、、いい年なんだからそういうのはやめておきなさい。

 

[ad]
dalponte_a

ブラジル発のフットサルブランドダウポンチ(DalPonte)日本を始めとする世界20カ国以上に輸出販売を行っており世界中のファンを魅了し続けている。

スポンサードリンク

Recent Posts

Facebookページでは、最新のお知らせやブログの更新情報などを配信しています。是非チェックしてください!