バンフの堅い守備に苦しみ今季3敗目喫す


【東京都フットサルリーグ1部 第14節】

2013年12月21日(土)フィスコフットサルアレナとしまえん

サンパチオフットサルクラブ 1-2 バンフ東京

<得点>
鯰江

 

p1040159

 

残留争い真っ只中のバンフとの一戦。
いつも通りハーフでしっかりディフェンスし、個人技を生かしたカウンター作戦。

 

序盤から気合いの入ったディフェンスに手を焼き、なかなかチャンスを作れなかったが、守っては久々にベンチ入りしたゴレイロ山崎が得点を許さず、前半はスコアレスで折り返す。

IMG_3877

 

後半、紅谷、飯塚がシュートを放っていくも気合いの入ったディフェンスに手こずり、得点が奪えない。

IMG_3866

 

中盤まで均衡した試合展開が続き、0-0の展開。

均衡が破れたのは後半14分、左サイドを突破され、見事なミドルシュートを決められて先制点を献上してしまう。これにはゴレイロ山崎も反応できず。

 

直後、カウンターから失点しまい、点差を2点に広げられる苦しい展開。試合全般を通して巧く守られてしまい、終了間際に鯰江が1点を返すのがやっと。サンパチオからのクリスマスプレゼントで、勝ち点3をプレゼントしました。

 

写真提供:Futsal Style

【戦評】バンフが長谷川の2ゴールでサンパチオに勝利し残留を決める!!

 

[ad]
dalponte_a

ブラジル発のフットサルブランドダウポンチ(DalPonte)日本を始めとする世界20カ国以上に輸出販売を行っており世界中のファンを魅了し続けている。

スポンサードリンク

Recent Posts

Facebookページでは、最新のお知らせやブログの更新情報などを配信しています。是非チェックしてください!